レビトラ服用の注意点

バリフ,valif,レビトラジェネリク■レビトラ服用の注意点

1日の服用は1回とし、服用間隔は24時間以上あけてください。
レビトラを服用する時はお水でなくても、他の飲料で飲んでも大丈夫です。
少量のアルコールであれば大丈夫ですが、お酒に弱い人がレビトラとお酒を一緒に飲むと、レビトラの血管拡張効果によりアルコールが一気にまわり、倒れてしまうおそれがあるので注意が必要です。
グレープフルーツ(ジュースも含む)には薬の血中濃度上昇させる作用があるため、重い副作用が発症する危険性があるので厳禁です。

レビトラの説明書には「標準的な食事の影響がない」とありますが、注意点として「総エネルギーに占める脂肪の割合が30%」ともあります。

脂肪の割合をご説明いたします。
「標準的な食事」とは、栄養学的に700kcalとされています。そして700kcalのうち脂肪が30%以内、ということになります。700kcalの30%は210kcalです。栄養学的に脂質1gが9kcalですので、700Kcalの食事の場合、脂肪の量は23.3gとなります。
つまり1食あたり700kcal未満で脂質23.3g以下の食事なら、大丈夫ということになります。

具体的な例をあげると、すき家の牛丼並盛 622kcal(脂質13.2g)なので栄養学によると脂肪1gは9kcaですので、脂質13.2gは118.8kcalになります。622kcalの30%は186.6kcalですので大丈夫ということになります。マクドナルドのハンバーガーは275kcal(脂質10.6g)なので脂質は95.4kcal、275kcalの30%は82.5kcalですのでNGです。

制限内であれば影響を受けにくいのがレビトラの特徴ではありますが、胃の中に内容物がない状態で服用すると、薬の成分が吸収されやすくなるため、さらに効き目が強くなり作用時間も早くなります。より効果を出したい場合は、空腹時に服用すると良いでしょう。

■レビトラを服用してはいけない人

・硝酸剤を使用中の方
・レビトラ錠を服用して、過敏症(アレルギー)を起こしたことのある方
・心血管系障害などにより、医師から性行為が不適当だと診断された方
・先天的に不整脈(QT延長症候群)がある方や、 現在、抗不整脈薬を使用中の方
・最近6ヵ月以内に脳梗塞・脳出血や心筋梗塞を起こした方
・重い肝障害のある方
・血液透析が必要な腎障害のある方
・低血圧(最大血圧が90mmHg以下)の方
・高血圧(最大血圧が170mmHg以上または最小血圧が100mmHg以上)の方
・不安定狭心症の方
・抗ウイルス薬(HIV治療薬)、抗真菌薬(内服)を使用中の方
・網膜色素変性症(進行性の夜盲)の方
・女性の方
・未成年の方(ただし既婚者を除く)

■レビトラの副作用

レビトラの効果発現時に「顔のほてり」「目の充血」「頭痛」「動悸」「鼻づまり」等の副作用があります。これらは服用するほとんどの方に現れる副作用ですので、あまり気にせず薬が効いてきた合図くらいに思って下さい。
頭痛が気になるようでしたら、市販の頭痛薬を使用されても問題ありません。

副作用の現れ方に個人差がありますので、レビトラの副作用が気になる場合は他のED治療薬(バイアグラ、シアリス)を試すなどして、合ったお薬を探してみて下さい。

その他、光に過敏になり色が変化して見えたり、胸やけ、背部痛等の副作用もありますが、作用している4~6時間で症状が治まるようであれば、あまり気になさらなくても大丈夫です。
どうしても気になる症状が出る場合は、医療機関にご相談ください。

ED治療薬比較表-青

 レビトラ(ED治療薬)を
通販・個人輸入で購入する

ジェネリック,格安,セット

更新日:

Copyright© よく分かる!!ED治療薬大辞典! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.