1998年のバイアグラの登場で一気にメジャーになった言葉【ED】
EDはErectile Dysfunctionの略で日本語では勃起不全といいます。

ペニスの悩みは万国共通でどこの国でも昔から精力がつく食べ物や薬があり、日本でもスッポンやマムシなどが珍重されてきました。
ただしその効果は誰もが納得するようなものではなく、「精をつけてがんばる」程度のものでした。

ところがそれを変える画期的なものが出現しました!
それがバイアグラなどのED治療薬で、発売当初は一大ムーブメントといってもいいほどの流行が起こりました。それまでの栄養食と違い、男性の勃起のメカニズムに科学的にアプローチした作用があり、国が薬と認めるほどの効果をもたらしたのです。それから第二第三のED治療薬もでてきたり、バイアグラの特許が切れて安いジェネリック薬が買えるようになりました。

今では街のクリニックでも1錠1000~2000円でED治療薬が処方してもらえます。またインターネットではもっと安い金額で、普通の通販と同じ手軽さでジェネリック薬の個人輸入ができます。それによってED治療薬に興味があれば誰もがすぐにでも試せるような環境になったのです。

しかしED治療薬は世の男性にいい事ばかりをもたらしたわけではありません。薬の飲み方を間違えて亡くなった方もいれば、薬の人気に便乗したニセモノがネット上でも当然のように出回っています。それこそ何が入っているかわからないようなものまで出回っているのが現状です。

本来ED治療薬は性生活を充実させるための楽しいアイテムです。
それなのに
・体に悪そうだからなぁ‥
・買ってみたいけど偽物かどうか不安
・今まで買って効果があったことがない
・なんとなく効かなそう
などなど、様々な理由でED治療薬を試せないなんてもったいないにもほどがあります!

ここではED治療薬の詳しい説明と正しい知識を掲載していきます。少しでも皆さんの性生活が豊かになる手助けになったら幸いですm(__)m

更新日:

Copyright© よく分かる!!ED治療薬大辞典! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.